慶應カード
紛失・盗難時の連絡先
慶應カードトップ
塾員の方
塾生の方
よくあるご質問
資料請求・ご入会について

ホーム > 慶應カードblog > 秋の深まり

慶應カードblog

慶應カードblog

最近のエントリー

第64回三田祭

秋の深まり

東京六大学野球2022秋季リーグ戦

2022年連合三田会大会・リポビタンD!

カテゴリアーカイブ

Information(106)

shop(10)

campaign(20)

diary(198)

Partner_Shop(23)

premium(12)

月別アーカイブ

2022年11月(3)

2022年10月(4)

2022年9月(5)

2022年8月(3)

2022年7月(5)

2022年6月(4)

2022年5月(4)

2022年4月(5)

2022年3月(4)

2022年2月(4)

2022年1月(4)

2021年12月(4)

2021年11月(4)

2021年10月(5)

2021年9月(4)

2021年8月(3)

2021年7月(5)

2021年6月(4)

2021年5月(4)

2021年4月(5)

2021年3月(4)

2021年2月(4)

2021年1月(4)

2020年12月(4)

2020年11月(3)

2020年10月(5)

2020年9月(4)

2020年8月(3)

2020年7月(5)

2020年6月(4)

2020年5月(1)

2020年4月(1)

2020年3月(3)

2020年2月(4)

2020年1月(4)

2019年12月(4)

2019年11月(4)

2019年10月(4)

2019年9月(4)

2019年8月(4)

2019年7月(4)

2019年6月(4)

2019年5月(3)

2019年4月(2)

2019年3月(2)

2019年2月(5)

2019年1月(3)

2018年12月(3)

2018年11月(4)

2018年10月(2)

2018年9月(4)

2018年8月(4)

2018年7月(3)

2018年6月(1)

2018年1月(1)

2017年10月(1)

2017年8月(1)

2017年5月(1)

2017年4月(1)

2017年3月(2)

2017年2月(1)

2017年1月(2)

2016年12月(3)

2016年11月(2)

2016年10月(1)

2016年9月(2)

2016年8月(3)

2016年7月(3)

2016年6月(2)

2016年5月(4)

2016年4月(2)

2016年3月(2)

2016年2月(1)

2016年1月(1)

2015年11月(2)

2015年9月(1)

2015年8月(2)

2015年5月(3)

2015年4月(1)

2015年3月(1)

2014年12月(3)

2014年10月(1)

2014年9月(3)

2014年7月(1)

2014年6月(1)

2014年4月(1)

2014年2月(2)

2013年12月(2)

2013年11月(4)

2013年10月(3)

2013年9月(3)

2013年8月(1)

2013年7月(2)

2013年6月(1)

2013年4月(3)

2013年2月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(1)

2012年10月(2)

2012年9月(1)

2012年8月(2)

2012年6月(4)

2012年4月(1)

2012年3月(2)

2012年2月(6)

2012年1月(2)

2011年12月(4)

2011年10月(1)

2011年9月(1)

2011年8月(1)

2011年7月(2)

2011年6月(4)

2011年5月(1)

2011年3月(6)

2011年2月(1)

2010年10月(1)

2010年6月(1)

2010年4月(1)

2010年2月(1)

2010年1月(1)

2009年12月(5)

2009年11月(6)

2009年9月(1)

よくあるご質問
オンラインショップ
協力店検索

慶應カードblog

秋の深まり

2022年11月11日
※このページに掲載されている情報は、掲載日時点の情報です。

こんにちは。慶應カード事務局です。

今年も銀杏が色づき始める季節ですが、同じ三田キャンパス中庭に面した銀杏並木でも、取る時間帯と方向(と撮影者の違い?)によって、かなり違う雰囲気になるのが面白いです。

221111第一校舎前銀杏並木.jpg

朝9時頃東側から西校舎を入れて撮影

221111中庭の銀杏・並木? (2).jpg

夕方16時時頃東側から図書館を入れて撮影

しかし、この時期に日中が暖かいのは助かりますが、その分、寒暖差に気をつけて過ごさなければいけませんし、何より乾燥が少しずつきつくなってきている感じで、静電気体質の方は憂鬱な時期になっていきますね。
静電気体質を治すには?といった情報は色々あれど、乾燥が原因だと思えば、水分補給や保湿、加湿器の使用といった対策は、風邪予防にも通じるような気がします。
余り風邪をひかない方は、あまり静電気も起こさないのかもしれません。



↑このページのトップへ