慶應カード
紛失・盗難時の連絡先
慶應カードトップ
塾員の方
塾生の方
よくあるご質問
資料請求・ご入会について

ホーム > 慶應カードblog > 勿体ない? それとも有意義?

慶應カードblog

慶應カードblog

最近のエントリー

福澤公園付近にある外灯

勿体ない? それとも有意義?

ステンドグラスの裏

2022年5月になりました

カテゴリアーカイブ

Information(106)

shop(10)

campaign(20)

diary(174)

Partner_Shop(23)

premium(12)

月別アーカイブ

2022年5月(4)

2022年4月(5)

2022年3月(4)

2022年2月(4)

2022年1月(4)

2021年12月(4)

2021年11月(4)

2021年10月(5)

2021年9月(4)

2021年8月(3)

2021年7月(5)

2021年6月(4)

2021年5月(4)

2021年4月(5)

2021年3月(4)

2021年2月(4)

2021年1月(4)

2020年12月(4)

2020年11月(3)

2020年10月(5)

2020年9月(4)

2020年8月(3)

2020年7月(5)

2020年6月(4)

2020年5月(1)

2020年4月(1)

2020年3月(3)

2020年2月(4)

2020年1月(4)

2019年12月(4)

2019年11月(4)

2019年10月(4)

2019年9月(4)

2019年8月(4)

2019年7月(4)

2019年6月(4)

2019年5月(3)

2019年4月(2)

2019年3月(2)

2019年2月(5)

2019年1月(3)

2018年12月(3)

2018年11月(4)

2018年10月(2)

2018年9月(4)

2018年8月(4)

2018年7月(3)

2018年6月(1)

2018年1月(1)

2017年10月(1)

2017年8月(1)

2017年5月(1)

2017年4月(1)

2017年3月(2)

2017年2月(1)

2017年1月(2)

2016年12月(3)

2016年11月(2)

2016年10月(1)

2016年9月(2)

2016年8月(3)

2016年7月(3)

2016年6月(2)

2016年5月(4)

2016年4月(2)

2016年3月(2)

2016年2月(1)

2016年1月(1)

2015年11月(2)

2015年9月(1)

2015年8月(2)

2015年5月(3)

2015年4月(1)

2015年3月(1)

2014年12月(3)

2014年10月(1)

2014年9月(3)

2014年7月(1)

2014年6月(1)

2014年4月(1)

2014年2月(2)

2013年12月(2)

2013年11月(4)

2013年10月(3)

2013年9月(3)

2013年8月(1)

2013年7月(2)

2013年6月(1)

2013年4月(3)

2013年2月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(1)

2012年10月(2)

2012年9月(1)

2012年8月(2)

2012年6月(4)

2012年4月(1)

2012年3月(2)

2012年2月(6)

2012年1月(2)

2011年12月(4)

2011年10月(1)

2011年9月(1)

2011年8月(1)

2011年7月(2)

2011年6月(4)

2011年5月(1)

2011年3月(6)

2011年2月(1)

2010年10月(1)

2010年6月(1)

2010年4月(1)

2010年2月(1)

2010年1月(1)

2009年12月(5)

2009年11月(6)

2009年9月(1)

よくあるご質問
オンラインショップ
協力店検索

慶應カードblog

勿体ない? それとも有意義?

2022年05月20日
※このページに掲載されている情報は、掲載日時点の情報です。

こんにちは。慶應カード事務局です。

三田キャンパスの幻の門を通っていたら、慶應ミュージアム・コモンズ(KeMCo)の「センチュリー赤尾コレクション×斯道文庫 書を極める:鑑定文化と古筆家の人々」(~6月24日)の案内が、展示している建物の外階段を利用して掲示してありました。

220520東別館の外階段.jpg

書を極める

思わず目を引かれるとともに、そういえば、アート・センターの「ハンネ・ダルボーフェン展」も6月24日まで開催しているなと気が付き、

220520ハンネ・ダルボーフェン展看板.jpg

ハンネ・ダルボーフェン展


更に6月6日からは福澤諭吉記念 慶應義塾史展示室にて「慶應野球と近代日本」が始まることも思い出しました。

「慶應野球と近代日本」


ということは、6月6日から6月24日の間は、たった1日で、この3か所の展示全てを見ることができるわけですね。

いっそのこと、ランチ、或いはお茶なども三田キャンパス構内にあるレストランなどで味わって、慶應義塾を満喫することに挑戦してみたいような、でも、ちょっと頭がついていかず、勿体ない1日になってしまう可能性もあるような、、、
ひとまず、イメージトレーニングをしてみます。



↑このページのトップへ