慶應カード
紛失・盗難時の連絡先
慶應カードトップ
塾員の方
塾生の方
よくあるご質問
資料請求・ご入会について

ホーム > 慶應カードblog > フードロス対策弁当

慶應カードblog

慶應カードblog

最近のエントリー

三田キャンパスの桜2022

フードロス対策弁当

2022年3月になりました。

謎の物体(ちょっと大げさですね)

カテゴリアーカイブ

Information(106)

shop(10)

campaign(20)

diary(164)

Partner_Shop(23)

premium(12)

月別アーカイブ

2022年3月(3)

2022年2月(4)

2022年1月(4)

2021年12月(4)

2021年11月(4)

2021年10月(5)

2021年9月(4)

2021年8月(3)

2021年7月(5)

2021年6月(4)

2021年5月(4)

2021年4月(5)

2021年3月(4)

2021年2月(4)

2021年1月(4)

2020年12月(4)

2020年11月(3)

2020年10月(5)

2020年9月(4)

2020年8月(3)

2020年7月(5)

2020年6月(4)

2020年5月(1)

2020年4月(1)

2020年3月(3)

2020年2月(4)

2020年1月(4)

2019年12月(4)

2019年11月(4)

2019年10月(4)

2019年9月(4)

2019年8月(4)

2019年7月(4)

2019年6月(4)

2019年5月(3)

2019年4月(2)

2019年3月(2)

2019年2月(5)

2019年1月(3)

2018年12月(3)

2018年11月(4)

2018年10月(2)

2018年9月(4)

2018年8月(4)

2018年7月(3)

2018年6月(1)

2018年1月(1)

2017年10月(1)

2017年8月(1)

2017年5月(1)

2017年4月(1)

2017年3月(2)

2017年2月(1)

2017年1月(2)

2016年12月(3)

2016年11月(2)

2016年10月(1)

2016年9月(2)

2016年8月(3)

2016年7月(3)

2016年6月(2)

2016年5月(4)

2016年4月(2)

2016年3月(2)

2016年2月(1)

2016年1月(1)

2015年11月(2)

2015年9月(1)

2015年8月(2)

2015年5月(3)

2015年4月(1)

2015年3月(1)

2014年12月(3)

2014年10月(1)

2014年9月(3)

2014年7月(1)

2014年6月(1)

2014年4月(1)

2014年2月(2)

2013年12月(2)

2013年11月(4)

2013年10月(3)

2013年9月(3)

2013年8月(1)

2013年7月(2)

2013年6月(1)

2013年4月(3)

2013年2月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(1)

2012年10月(2)

2012年9月(1)

2012年8月(2)

2012年6月(4)

2012年4月(1)

2012年3月(2)

2012年2月(6)

2012年1月(2)

2011年12月(4)

2011年10月(1)

2011年9月(1)

2011年8月(1)

2011年7月(2)

2011年6月(4)

2011年5月(1)

2011年3月(6)

2011年2月(1)

2010年10月(1)

2010年6月(1)

2010年4月(1)

2010年2月(1)

2010年1月(1)

2009年12月(5)

2009年11月(6)

2009年9月(1)

よくあるご質問
オンラインショップ
協力店検索

慶應カードblog

フードロス対策弁当

2022年03月11日
※このページに掲載されている情報は、掲載日時点の情報です。

こんにちは。慶應カード事務局です。

少しずつ暖かくなって、日中はコートいらずの日も増えてきたように思います。

220311正門 晴れ.jpg

現在は、春休みということもあり、キャンパス内の人の流れはほとんどないですが、教職員の方は、3月下旬の卒業式や4月から新学期に向けて準備に余念がありません。

そして、大学生協さんも色々な試みをしているようで、こんな掲示があるのを見つけました。

220311生協案内 フードロス弁当など.jpg

https://twitter.com/keiocoop_mita

春学期からの状況も、まだ少し不透明なこともありますが、今までよりはキャンパスに塾生が戻ってくると思っています。

本当はフードロス対策弁当が販売されないくらいに、食堂が塾生で賑わって食材が使用されることが望ましいのかもしれませんが、予測を立てるのも難しい状況ですし、廃棄になってしまう可能性を減らすことは、大変重要なことだと思います。
もし機会があったら、フードロス対策弁当を購入してみてはいかがでしょうか。



↑このページのトップへ