慶應カード
紛失・盗難時の連絡先
慶應カードトップ
塾員の方
塾生の方
よくあるご質問
資料請求・ご入会について

ホーム > 慶應カードblog > 2021年10月

慶應カードblog

慶應カードblog

最近のエントリー

明日から第14回芝共薬祭

2021年10月

2021秋学期

2021年度9月卒業・学位授与式/9月入学式など

カテゴリアーカイブ

Information(106)

shop(10)

campaign(20)

diary(143)

Partner_Shop(23)

premium(12)

月別アーカイブ

2021年10月(2)

2021年9月(4)

2021年8月(3)

2021年7月(5)

2021年6月(4)

2021年5月(4)

2021年4月(5)

2021年3月(4)

2021年2月(4)

2021年1月(4)

2020年12月(4)

2020年11月(3)

2020年10月(5)

2020年9月(4)

2020年8月(3)

2020年7月(5)

2020年6月(4)

2020年5月(1)

2020年4月(1)

2020年3月(3)

2020年2月(4)

2020年1月(4)

2019年12月(4)

2019年11月(4)

2019年10月(4)

2019年9月(4)

2019年8月(4)

2019年7月(4)

2019年6月(4)

2019年5月(3)

2019年4月(2)

2019年3月(2)

2019年2月(5)

2019年1月(3)

2018年12月(3)

2018年11月(4)

2018年10月(2)

2018年9月(4)

2018年8月(4)

2018年7月(3)

2018年6月(1)

2018年1月(1)

2017年10月(1)

2017年8月(1)

2017年5月(1)

2017年4月(1)

2017年3月(2)

2017年2月(1)

2017年1月(2)

2016年12月(3)

2016年11月(2)

2016年10月(1)

2016年9月(2)

2016年8月(3)

2016年7月(3)

2016年6月(2)

2016年5月(4)

2016年4月(2)

2016年3月(2)

2016年2月(1)

2016年1月(1)

2015年11月(2)

2015年9月(1)

2015年8月(2)

2015年5月(3)

2015年4月(1)

2015年3月(1)

2014年12月(3)

2014年10月(1)

2014年9月(3)

2014年7月(1)

2014年6月(1)

2014年4月(1)

2014年2月(2)

2013年12月(2)

2013年11月(4)

2013年10月(3)

2013年9月(3)

2013年8月(1)

2013年7月(2)

2013年6月(1)

2013年4月(3)

2013年2月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(1)

2012年10月(2)

2012年9月(1)

2012年8月(2)

2012年6月(4)

2012年4月(1)

2012年3月(2)

2012年2月(6)

2012年1月(2)

2011年12月(4)

2011年10月(1)

2011年9月(1)

2011年8月(1)

2011年7月(2)

2011年6月(4)

2011年5月(1)

2011年3月(6)

2011年2月(1)

2010年10月(1)

2010年6月(1)

2010年4月(1)

2010年2月(1)

2010年1月(1)

2009年12月(5)

2009年11月(6)

2009年9月(1)

よくあるご質問
オンラインショップ
協力店検索

慶應カードblog

2021年10月

2021年10月01日
※このページに掲載されている情報は、掲載日時点の情報です。

こんにちは。慶應カード事務局です。

9月が終わり、もう2021年度も半分が過ぎました。
天気もかなり涼しくなって、爽やかな秋が近づいているようですが、本日は関東地方に台風が接近しているため、雨降りの1日です。

台風の影響で、三田キャンパスの正門(南門)にある検温のためのテントと検温器も、昨日からテントの天幕が仕舞われ、検温器も警備室の屋根のある場所に移動しています。

塾旗 正門-(2)w.jpg
※通常

正門 テント台風準備 校舎側から (1).jpg
※台風対策

8月下旬から今くらいまでの台風は、避けられないものなのだろうなと思いますが、やはり毎回少なくない被害が出てしまうようで心が痛みます。
今日の夜には雨も止んでくるようですが、台風が去った後もしばらくは周囲の状況に注意して過ごす必要がありますね。



↑このページのトップへ