慶應カード
紛失・盗難時の連絡先
慶應カードトップ
塾員の方
塾生の方
よくあるご質問
資料請求・ご入会について

ホーム > 慶應カードblog > 慶應カードオンラインショップもソーシャルボタンに対応しました

慶應カードblog

慶應カードblog

最近のエントリー

旧図書館の耐震工事

三田祭の看板

三田キャンパスの銀杏

卒業式・入学式のお礼

カテゴリアーカイブ

Information(106)

shop(10)

campaign(20)

diary(37)

Partner_Shop(23)

premium(12)

月別アーカイブ

2019年5月(2)

2019年4月(2)

2019年3月(2)

2019年2月(5)

2019年1月(3)

2018年12月(3)

2018年11月(4)

2018年10月(2)

2018年9月(4)

2018年8月(4)

2018年7月(3)

2018年6月(1)

2018年1月(1)

2017年10月(1)

2017年8月(1)

2017年5月(1)

2017年4月(1)

2017年3月(2)

2017年2月(1)

2017年1月(2)

2016年12月(3)

2016年11月(2)

2016年10月(1)

2016年9月(2)

2016年8月(3)

2016年7月(3)

2016年6月(2)

2016年5月(4)

2016年4月(2)

2016年3月(2)

2016年2月(1)

2016年1月(1)

2015年11月(2)

2015年9月(1)

2015年8月(2)

2015年5月(3)

2015年4月(1)

2015年3月(1)

2014年12月(3)

2014年10月(1)

2014年9月(3)

2014年7月(1)

2014年6月(1)

2014年4月(1)

2014年2月(2)

2013年12月(2)

2013年11月(4)

2013年10月(3)

2013年9月(3)

2013年8月(1)

2013年7月(2)

2013年6月(1)

2013年4月(3)

2013年2月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(1)

2012年10月(2)

2012年9月(1)

2012年8月(2)

2012年6月(4)

2012年4月(1)

2012年3月(2)

2012年2月(6)

2012年1月(2)

2011年12月(4)

2011年10月(1)

2011年9月(1)

2011年8月(1)

2011年7月(2)

2011年6月(4)

2011年5月(1)

2011年3月(6)

2011年2月(1)

2010年10月(1)

2010年6月(1)

2010年4月(1)

2010年2月(1)

2010年1月(1)

2009年12月(5)

2009年11月(6)

2009年9月(1)

よくあるご質問
オンラインショップ
協力店検索

慶應カードblog

慶應カードオンラインショップもソーシャルボタンに対応しました

2011年12月14日
※このページに掲載されている情報は、掲載日時点の情報です。

いつも慶應カードをご利用頂きましてありがとうございます。

慶應カードのWebサイトでは、以前よりソーシャルボタンに対応しておりましたが、
この度、慶應カードオンラインショップでもソーシャルボタンに対応いたしました。

慶應カードオンラインショップにアクセスして頂き、
https://www.keiocard.com/shop/

個別のチケットページをご確認ください。


......ありましたか?

ない?
こちらになります......
WS000001.JPG


「カゴに入れる」ボタンの下にちょこっと今までなかったものが付いています。
それが新しくつけたソーシャルボタンです。

ちょっと他のページの表示と違いますので、ご案内します。

このボタンは、「AddClips」というサービスを利用したブックマーク共有サービスです。

「かごに入れる」ボタンの下の「ブックマーク」というボタンにマウスをあわせると......
addclips1.JPG


ぴょこっと青い窓が出てきます。TwitterやFacebookで共有したい場合は、該当するサービスのアイコンか文字をクリックしてください。そうすると共有が可能です。

この中にないGoogle+などはどうするか?
その場合は、「もっとみる...」というのをクリックして頂くと......
addclips2.JPG


対応している全てのサービスが現れますので、該当のサービスをクリックしてください。

今後もう少しわかりやすいものに変えるかもしれませんが、そのときはまた
ご案内させて頂きますね。

是非このソーシャルボタンをご利用頂いて、お友達・お仲間とお出かけになってはいかがでしょうか?



↑このページのトップへ